忍者ブログ
ハチロク田中によるゲーム製作にまつわる記録。毎日が苦戦ですたい(;ェ;)
[8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



sample01s.jpg







今宵もさくさく執筆中です。
右にあるのはサウンド担当の方に送った資料のscreenshotです。
クリックで拡大……すると思います(・ェ・)
 
*あくまでも開発中の画像です。配布版にはもうちょっと手を加える
……はずです(・ェ・`)


さて文章というか会話を執筆しているのですが、僕なりにいくつか気にかけている点があります。

1、自然な会話になるよう台詞を口にしてみる
2、書き手の都合に合わせた展開にしない
3、一連のやりとりにおいて表現が重複していないか
4、不透明な語句はある程度意味を調べる
5、表面上が全てな会話にしない

ざっくり挙げるとこんな感じです。
以下詳細。

1、自然な会話になるよう台詞を口にしてみる
 
まぁまんまの意味です。大きな意味合いとしては人には「立場」というものがあり、日本語の表現においては尊敬・謙譲・丁寧語や、タメ語?などが用いられます。が、登場人物がこれらを全て使い分けることができるのか?というところがポイントになります。登場人物の年齢や経験、立場などを踏まえた上で、「こいつがこの言葉を使うのはどうか?」「知識としてはあるだろうけど、実際使わねーだろwww」などですね。
 また、登場人物の台詞に余計な説明言葉を書かないというのもあります。「メタ表現を極力避ける」と言うと分かりやすいかもしれません。

2、書き手の都合に合わせた展開にしない
 プロットを追わないということです。展開に沿った会話にしてしまうと「遊び」の部分がなくなってしまうため、膨らみがなくなってしまうのではないか?という危惧。一連の流れは流れとして、登場人物にある程度自由に会話をさせることから、「無駄を作る」作業を大事にしてたりします。その方が僕自身に発見があったりします。無駄が広がりすぎれば少々間引く、これが書き手の作業かな……と思ったり思わなかったり。

3、一連のやりとりにおいて表現が重複していないか
 
書いてて文章を見直してみると、やたらと「ぜひ(是非)」などの言葉が出てくると、おもむろにBSキーを押してしまいます。読み手に書き手の語彙の少なさがバレる……!11!
 ということもありますが、読み手のことを考えるとテンポ悪いわ気持ち悪いわあるんじゃなかろーか?と思います。ある程度置き換えてあげるとリズムも良くなったりします。が、リアルな会話という点で考えると「たまにはいいか」と処理してたりもします。

4、不透明な語句はある程度意味を調べる
 読み手に「あれ、この言葉の意味って……ヤダ……カッコワルイ」と思われたくない一心で、さらっと思いついた言葉でも一応ググったりはしています。漢字を使うべきなのか、ひらがなでいくべきか?ということもありますね。
 また言葉の発祥なんかも気にしてたりします。「室町時代のこういう風習から生まれた言葉」というものがあったとして、西洋ぽいファンタジーでこれを使っていいのか?ということですね。日本語で表現する以上は目をつぶるしかないのですが、一応日常であまり用いられない表現は避けるようにしています。

5、表面上が全てな会話にしない
 
人間はその場に応じた会話をし、時には誇張に表現したり嘘もつきます。また、人の行動を促すために思ってもいないことを言ったり、あえて言わなかったりもします。あれです、当人は何とも思っていないのに「キャースゴーイ!」とか言っちゃうあれです。これを相手がどう「受ける」かによって展開が変わってきますが……。
 本音はしゃべらせず、「こいつは一体何を考えているんだ?」と読み手に考えさせる表現に重きを置いております。演劇やってて良かったなとつくづく思います。


書き足りないことは山ほどありますが、あまりクドくなると目も当てられないことになりそうなのでこの辺で。
ちょっと急がないと年末までに完成しない勢いになってきました。
メシ食ってる場合じゃねぇ!11!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[09/11 ハチロク田中]
[09/09 lazyman]
プロフィール
HN:
ハチロク田中
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]