忍者ブログ
ハチロク田中によるゲーム製作にまつわる記録。毎日が苦戦ですたい(;ェ;)
[58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

息抜き期間だったりスクリプト上の演出練ったりで八月。
素材はけっこう増えました。
自己整理がてらこの3ヶ月何やってたのか書いてみます。

・スクリプト上の演出
パノラマ背景とでも言いますか、最初見たのは『CHAOS;HEAD』(ニトロプラス、5pb)というアドベンチャーゲームで、主人公視点で部屋をぐるっと見回すシーンがあります。PC見てたのが右手の棚を見たり。PCと棚の背景が別々ではなく、繋がった一枚の背景として使用されています。
詳しいことは全く分かりませんが、『目線の移動に合わせて背景をずらす』という効果に使えるんじゃなかろうかと思い立ち、Nscripter上で再現できないかと着手。
 
とりあえずワイドを2倍にした背景を描いてみる。(800x600→1600x600)
これを真ん中で分けて2枚の背景を用意。(1600x600→800x600二枚)
適当にスクリプトを組んで1枚目を表示させて2枚目をスライドで表示させる。

上記で何となく形になる。この時は遠景でやってみました。
続いて室内背景でやってみる。
これが不自然極まりないww
対象物が近くにあると立体を意識しないと難しいなーと頓挫。
一部で使えば効果的かなと素材を作り今に至る。

・テキスト進行
コミカルと言いますか日常生活を書く分にはスラスラ書けるのですが、プロット上でもかなり重めな、特に議論を展開するシーンに時間がかかっちゃいます。重要部分になるのですが、あんまり盛り込みすぎて長ったらしくなるのもどうかなと、書いてて辛い、読んでて辛いとか目も当てられません。
書いてて思うのは以下。
 
こいつだったらどう考えるか、何を考えているか。
本心で言うだろうか?いや言わんだろう。
これにどう切り返すか。どんな反応をするだろうか。

プロットに沿って書けば展開はします。ただ、会話としての面白味が全くなくなりますが。双方の微妙なかけ引きに重きを置いてなんとか一段落、今に至る。

・シナリオ二本目
一本目のテキストに区切りがついたので二本目に着手。一本目の時系列に沿ってプロットを細かく書く。時系列で言うと一本目と同じで、別人物の視点のもの。
注意すべきは一本目を補いつつ、単体として独立しているシナリオになるような書き方をすること。一本目と同じように書けばいいのですが、シーンが被る場面がいくつかあって、そこを違った風味で見せたいというのがありまして・・・・・・。無理にそうする必要もないのですが。
新しい登場人物の考案もちょこちょこ。野郎ばっかり目立つもんで、どうしよっかなーと、今に至る。

・息抜き
主にやってたのはMHF(モンスターハンターフロンティア)、oblivion、Fallout3、どれもxbox360のゲーム。oblivionは何度か書いてますが自由度の高いファンタジーRPGで、自分の描いてるキャラクターでロールプレイしてみて参考にさせてもらってます。

僕はMHFにしろoblivionにしろ数々のネトゲにしろ、基本ロールプレイです。キャラクターを操作しながらキャラクターを演じます。あんまりやりすぎると痛い子みたいに思われちゃうんで、それなりにですが。今作ってるサウンドノベルの登場人物も、この辺をベースに使っていたりします。
 
 
前回の冬コミC79ではドタバタしましたが、今回の夏コミC80は落ち着いて回れそうです。
原稿を上げて参加されるサークルの方々、楽しみにしております。
(・ェ・)/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[09/11 ハチロク田中]
[09/09 lazyman]
プロフィール
HN:
ハチロク田中
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]