忍者ブログ
ハチロク田中によるゲーム製作にまつわる記録。毎日が苦戦ですたい(;ェ;)
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

sample20s.jpg








ガンダム無双3やってたらトランザムでひゃっほいだったので、ガンダムXのビデオ見ながら00の刹那を描いてみることに。
資料はガンダム無双3に登場する立ち絵。
アニメ本編は全く知りません。
版権絵は、実に大阪での同人活動以来。

塗りの途中で気付いたのですが、えらく年食ってるなーと。
アニメ一期16歳、二期21歳、劇場版23歳(wikiより)とのことですが、これどう見ても30手前のような……。
原画から塗り終わりまで、ガンダムXが1話~22話まで進みました。

「死んだ女房の口癖だ」

語ると長くなるので割愛しますが(特設でも置いて放送当時見てたW・X・SEEDは語りたいw)、ジャミルやカトック、テクス、ドーラット博士といったおじさま勢がいい味出してますね。
放送当時の視聴率云々で敬遠されがちですが、見てない方は是非見ていただきたいです。
いろいろ考えさせられます。
PR
アナログスティックがまったく作動しなくなったので解体したところ、中身は錆と埃で大変なことに。
組みなおすのもあれだなーと思い、バッテリーと記録媒体取り出して破棄しました。

モンハンも上位ジエンまで一人でやっちゃったので区切りいいし当分いいかなー。

昨日はニコ生でらき☆すたの一挙放送を10時間見てました。
ついさっき化物語の一挙放送も始まって、第一話を見たのですが……。

しんどいっすわ……。

初見というのもあって、原作がラノベですから、こんな感じかなーと見てたのですが。
いかんせん登場人物のセリフに装飾が多すぎて……。

シーンの始まりや描写はおもしろいなーと思ったのですが、ちょっとやりすぎじゃないかと。
原作既読組以外置いてけぼりになっちゃうのではなかろうかと。

視聴者は描写とセリフから情報を受け取って内容を理解するものだと思うのですが(登場人物の関係性やシーンにおける舞台など)、情報量が多すぎて展開に全く追いついていけませんでした……。

TVサイズで録画して何回か見る分には丁度いいのかな?
元々ぶっ通しで全部見ようという前提があったから、「これ6時間も見るのか……?」とゲンナリしちゃったのかも。

実は手元に未読の原作があるので、アニメは原作消化してからDVDで見ようかな。
その前にガンダム無双3でトランザムするます。
(00、UC初見)
ということで今後の展望など。
書くことで自分に言い聞かせるという意図もあるます。

体調は酒飲んでたら戻りました(・ェ・)

【追記】
Q・Caos Breakers序章体験版において、パッケージの左側の女の子が登場しない件について。

A・彼女がネピリムです。立ち絵はaフォルダのnepi01.jpg~nepi03.jpgです。
sample07s.jpg







2001年頃、大阪で活動してたときの本が出てきました。
当時深夜枠でやってた「コミックパーティー」というアニメの影響で同人活動を始めたものですから、いきなりオフセット仕様から入りました。
(最初はコピー誌の人が多いイメージでう)

探しモノ → ショートホープ → カナラズ…!

の三部構成(三つとも28ページ)となっており、keyのKanonとAirの世界観をリンクさせたお話になっています。
8月、11月、4月と即売会合わせで出してたみたいですね。
3作とも50部刷りで、手元には1部ずつしか残ってません。
カラーインクで描いた表紙絵の原版は、即売会で希望者にプレゼントしました。
よって再版は不可能、機会があれば練り直してリテイクしてみたいですね。

今日は今書いてるシナリオの根源のお話です。
sample06s.jpg





サークルチケット届いてたーヽ(・ェ・)ノゆうびんやさんありがと!
うーん、即売会のサークル参加証を実際に目にするのは何年振りだろうか……。
機種変更した携帯もしもしでパチリ。
これがおいらの作業スペースなのであります。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[09/11 ハチロク田中]
[09/09 lazyman]
プロフィール
HN:
ハチロク田中
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]